TOP TOPページ  ネット証券の選び方

ネット証券の選び方

ネット証券の特徴
ネット証券で行えるインターネット株取引は『オンライントレード』とも呼ばれ、従来の証券会社のように営業時間内に注文を出す必要が無く、また注文および約定の状況をいつでも確認できるという利便性があります。

そして、最も大きな特徴としては取引手数料が店頭を有する従来の証券会社よりも格段に安いことが挙げられます。

また、容易に口座が開設できる為、複数の証券会社の口座を開設し、各証券会社から新規公開株(IPO)の抽選を申し込み当選確率を上げるといった使い方もされています。

店頭での対面接客サービスはありませんが、電話やメール対応はもちろん、投資家のレベルアップに繋がるセミナーなどの活動を行っているネット証券も多く、店頭を有していないからといった不利を全く感じさせません。

ネット証券比較のポイント
<手数料>
■ 売買ごとに必要となる売買委託手数料がいくらかかるのか?
■ 口座の開設費、管理費はいくらかかるのか?
情報ツールの使用料はいくらかかるのか?

<サービス>
IPO(新規公開株)の申し込みは可能か?
ミニ株、プチ株など小額投資のサービスはあるか?
■ 自動売買などの条件注文は可能か?
■ 電話対応など各種サポート体制はととのっているか?

口座開設のまとめ
ネット証券各社の口座開設費、口座維持費は無料がほとんどである為、手数料や情報ツールや各サービスなどその特長によって複数の証券会社を使い分けるのがここ最近です。

また先にも述べましたように、複数の証券会社から新規公開株(IPO)の抽選を申し込み当選確率を上げるといった使い方も出来ますし、証券総合口座という身近な生活口座として銀行口座と同じ使い方も出来る証券会社もあります。

ネット証券口座は維持費も掛からないですし、リスク分散の意味合いも含めて、でき得るなら口座を開設する証券会社は1社に絞らず、複数の証券会社を使い分けるのがベストであると思われます。
このページ先頭へ戻る